北海道チャリティーエントリー(2019)北海道マラソンクリーン宣言

・北海道マラソンクリーン宣言事業

紙コップはゴミ箱へー。北海道マラソンは2016年大会から「クリーン宣言」を行っています。
国内最大規模の夏のマラソンで給水はたっぷりと用意していますが、コース上に紙コップ、スポンジが散乱してはランナーのマナーが問われます。ランナー一人ひとりに路上へのポイ捨てを呼び掛けています。またゴミ箱の数を増やし効果的に配置するよう努めています。
走路の沿道各所には仮設トイレを設置しています。路上や空き地での小用もマナー違反です。
私たちは美しい札幌の街で、美しい北海道マラソンを目指します。寄せられた助成金はランナーへの啓発活動へ使わせていただきます。

※紙コップはゴミ箱へと呼びかけるクリーン宣言のメッセージ